BS松竹東急

BS260ch BS松竹東急はすべて無料放送!

BS松竹東急オリジナルドラマ

À Table 〜ノスタルジックな休日~

À Table 〜ノスタルジックな休日~ À Table 〜ノスタルジックな休日~

公式アカウント

イントロダクション

あの夫婦が帰ってきた!今回は懐かしい料理を作り、都心にある心落ち着くノスタルジックな場所を訪れます。
前作に続き、市川実日子(主演)×中島歩 出演決定!!

 

本作では、『暮しの手帖』のレシピに基づいた料理や、
東京の中でひっそりと街角に佇む歴史ある場所、
ノスタルジックで可愛らしい場所を発見できる“ドラマ”と“ドキュメンタリー”を融合したような
すこし変わった“東京案内”も魅力のひとつ。

 

ジュン&ヨシヲ夫婦が過ごす穏やかな日常を、やさしい眼差しで描きます。
日本ならではの季節を大切にした料理や東京散策など、癒やされながら知的好奇心も満たされるはず!

 

是非、7月3日(水)からの放送にご期待ください!

 

<キャスト・プロデューサーコメント>

◆市川実日子(藤田ジュン役)
今回の「À Table!」は季節が巡り、美しい春の光の中で撮影しました。原案の『暮しの手帖』のレシピは、辿れば手が届きそうな時代、私の祖母や母が懐かしいと思うような時代のご飯です。でもその美味しさは、昔懐かしいご飯ではなく、ひとくち毎に目をつぶって味わいたくなるような…、優しくて、なんというか…洒落ている味がして、でも安心する。そういうご飯でした。今回、ジュンは「時間」という旅をしながら、ヨシヲや近しい人々と、いろいろな場所へお出掛けします。個人的にまた伺いたいと思っているくらい、すてきなところばかりでした。すてきなところには、すてきな方々がいらっしゃいました。作品というのは、現場のスタッフの方はもちろん、本当にたくさんの方々の想いがあって作られていることを、改めて感じることができました。撮影中、良い作品になりますようにと願いながら毎日を過ごしていましたが、今もその想いは続いています。7月の放送を楽しみにしていただけたら、うれしいです。

 

◆中島歩(藤田ヨシヲ役)
続編というのは自分にはあまり経験が無く、制作が決まった時は嬉しかったです。いや、というよりほっとしました。前作は台詞とアドリブが混在し手探りで作っていたのでドラマとして成立するものか心配でした。続編が決まったことは皆様に喜んでもらえた証だと思いほっとしました。しかし撮影前からほっとするのもおかしな話で、案の定撮影は山あり谷ありくたくたになって終えました。それでも作れてよかったともう既に思っています。今作はさらに見応えのある作品になったと自信を持って言えます。まずは面白い場所にたくさん出かけました。しかも4月という最高の季節に撮影することができました。春の最高の光に照らされたロケーションは「眼福」といって差し支えないでしょう。さらに、ジュンとヨシヲのユーモラスかつチャーミングなやり取りも前作にも増して楽しいはずです。(自分で言うのも何ですが…でも一番そこを頑張った!)そして『暮しの手帖』のレシピから作ったご飯は、皆様の食欲をこれでもかと刺激するでしょう。今作が皆様の日常の中に幸せを見つけるヒントになればと思って、スタッフキャスト一同一生懸命作りました。お楽しみに。

 

◆プロデューサー:上江洲茉央
普段近くにあるけれど忙しない日常の中では気に留めることのない場所。今作ではそんな場所に少し目を向けてみると知らなかった東京の姿を見ることができたり、ゆったりした時間を感じたりすることができます。私自身東京に住んで7年経ちますが、今回の撮影でこんなところにこんな過去を感じられるんだ!こんな街中に気持ちのいい場所があるんだ!といった発見がたくさんあり、普段の街歩きの楽しみかたを教えてもらえました。のんびりとお出かけしたりおしゃべりしたり料理をしたりして休日を過ごす2人の日常を、皆さんが持つそれぞれの色んな視点から楽しんでもらえたらと思っています。

 

◆プロデューサー:清水啓太郎
子供の頃から『暮しの手帖』が家にあった。祖母や母が一緒になって読んだり、記事に載っている服を編んでもらったりした。そして行ったことのないヨーロッパの街の写真に心躍らせていたりしたのだ。手芸屋さんや服の型紙を売っているお店が、まだ多くあったなと思い出す。当時の記憶や時間はいつまでも本と共にある。
今も日曜日の夕方にのんびりと『暮しの手帖』を手にとって読むと、自分の心の中にある優しさや温かな時間が蘇ってくる。僕はジュンやヨシヲたちとは世代がちょっぴり違うけど、二人ともそんな気持ちを大切にしながらお料理をしたり、静かで懐かしい場所にお散歩に出掛けているのだろうと思う。いろんな世代の皆様にもそんな優しく温かい気持ちを感じてもらえたら幸いです。今回はそんな物語なのです。

 

キャスト

市川実日子(主演) 中島歩 ほか

スタッフ

【原案】『おそうざい十二カ月』『おそうざいふう外国料理』(暮しの手帖社 刊)

【企画・シリーズ構成】清水啓太郎

【脚本】 横幕智裕

【音楽】 ベンジャミン・ベドゥサック

【監督】吉見拓真 倉光哲司

放送スケジュール

2024年7月3日(水)23:00 – 23:30
À Table! 〜ノスタルジックな休日~ 第1話